実践事業

塩尻市雇用創造協議会では、特に「観光関連産業分野」と「ICT関連産業分野」に重点を置き、
塩尻市の地域特性や実情に添った改善や開発を行ってまいります。

「観光関連産業分野」では各地に点在する集客力に優れた観光資源や、潜在する資源を新たに発掘して「線」として結び、さらには「面」に成長させて雇用を生み出すよう、新たな「観光コンテンツ」の開発に取り組みます。
「ICT関連産業分野」では、製造業、小売・飲食・観光関連事業者、ICT系以外の産業が、よりパフォーマンスを高めた経営を行うための「地域密着型」の新規ソフトウェアを開発します。開発した製品は「オープンソース・ソフトウェア」として、Webにて広く一般に公開します。

  • 成果物公開セミナー① 地域密着型ソフトウェア 開発~展開イメージ
    2017/03/15 [ ICT ]
    成果物公開セミナー① 地域密着型ソフトウェア 開発~展開イメージ
     2017年3月14日に「地域密着型ソフトウェア開発」成果物公開セミナーが開催されました。ここでは「地域密着型ソフトウェ...
  • 成果物公開セミナー② インバウンド対応商品説明システム
    2017/03/15 [ ICT ]
    成果物公開セミナー② インバウンド対応商品説明システム
      一つ目の成果物であるインバウンド対応QRコード2か国語(英語・日本語)商品説明システム開発の説明をします。...
  • 成果物公開セミナー③ 簡易ECサイトシステム
    2017/03/15 [ ICT ]
    成果物公開セミナー③ 簡易ECサイトシステム
     ECシステムを使った観光ツアーでの買い物支援について簡易ECシステムの作成からツアー中の動き、ツアー後のアンケート、モ...
  • 成果物公開セミナー④ “ソフトの卵” 紹介
    2017/03/15 [ ICT ]
    成果物公開セミナー④ “ソフトの卵” 紹介
     ICTチームは、塩尻の事業主の皆さんにヒアリングし、ICTによる解決策を検討してきました。その中で、具体的に開発イメー...
  • 成果物公開セミナー「地域密着型ソフトウェア開発」に対する協力のお願い
    2017/03/15 [ ICT ]
    成果物公開セミナー「地域密着型ソフトウェア開発」に対する協力のお願い
     平成29年3月14日塩尻市雇用創造協議会ICTチーム「地域密着型ソフトウェア開発」に対する協力のお願い 塩尻...